【FF11】ログインポイントでボムグッズを手に入れてみた!

この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

JUGEMテーマ:PCゲーム

 

 

ボムいろいろ(゚∀゚)

 

ご無沙汰しております(゚∀゚`・・のほんです。

今日はログインポイントを使用して、色んなボムグッズをゲットしていこうと思います!

 

 

実は持ってなかったコスプレボムマスク。

 

 

2つあれば錬成でHQが作れるらしいので2つゲット。

 

 

これも持ってない!

 

 

同じくHQ目的の為に2つ貰います。

 

 

バーン!

 

 

ってかこれが今日の本命!

 

 

よっしゃ(゚∀゚)

 

 

まずはマスク達をHQにするぞ!

 

 

スキルはこんな感じ。

FF11やり始めの頃は白がメインだった為に自ずと裁縫が上がっちゃった系男子。

彫金とか鍛冶にすれば良かったかなぁと思う事もしばしば(゚∀゚`

 

さておきこの度の錬成に問題は無し!

 

 

いくぞー!ってか久しぶりすぎ・・どんなやり方だったっけw

 

 

おっと、先に窯に話しかけないといけないんだった。

 

 

ショワアアアアアアアアアアアアア!!!

 

 

なんとなくの操作で作れた(゚∀゚`

錬成スキル上げ中はうんざりする程触ってたのに結構忘れちゃうもんだなぁ。

 

そういえばもう10年位は自転車に乗ってないけど今も乗れるのか不安になってきた(゚∀゚;

 

 

デキターッ!

 

 

バーン!(普通すぎるニュース)

 

 

ボムマスクHQも作るぜ!

 

 

難なく

 

 

あっさり完成(゚∀゚)

 

 

ドーン!(凄くない)

 

ん?このHQマスク達からは何かアイテムが取り出せるみたいだな。やってみるか。

 

 

 

なんだこれ?

 

 

おー、花火かぁ!後でやってみようw

 

 

しかも6つも出て来たw

 

 

スノールマスク+1からは、よくわからないアイテムがw

 

 

スイーツのHQ?

 

 

これは1個w

 

 

さー次はいよいよ♪ボムの出番だ。

 

 

よっしゃ(゚∀゚)

 

 

徐々に増えてきた!

早速外に出て乗ってみよう!

 

と、その前に例の花火を使ってみるか。

 

 

 

 

 

(゚∀゚`・・中々ショボかった。

 

さておき、マウントしよう!

 

 

お・・?浮いてる。

 

 

浮くマウントって実は初じゃね???ってか分かってたけど音楽は同じw 動かしてみたけど移動速度もおそらく同じw

 

 

影がまた邪悪だわw

 

うーん・・種類が増えるのは嬉しいんだけど、何かこうモンス毎に個性が欲しいかなぁ。

 

 

さて、なぜにこんな所に居るかって?

 

 

ちょっと預金を下ろしに来ました。

 

 

モグロッカーは必要な時だけ使うスタンスになってきました。

 

 

捨てられない思い出のアイテムやコスプレ装備を格納する為のスペースになっております。

一度入れてしまえば、ロッカー使用期限が切れてもロックスタイルで着替えが出来る事に気づいてしまった(゚∀

 

さぁ装備してみるか!

 

 

悪そうw

 

 

そういえばボムマスク系って、被り物だけでスーツはないのかな?

胴装備を合わせるのが難しいべ(゚∀゚`

 


 

【お知らせ】

 

さて、今後の当ブログ(FF11カテゴリー)の更新なのですが、暫く休止する予定です。

 

理由と致しましては、現在のメインコンテンツで私の能力+フェイスで攻略出来る限界に来てしまった事や、

過去のコンテンツのリンバスや過去クエ、アサルト等をやりきってない事もありますが、どうもモチベが続かず(゚∀゚`

 

記事にはしていなかったのですが、実はエスカルオンのBiaに続いて Ruea に10回ほど挑戦しても勝てなかったり、

カマバッカに続いて同じCL125の Naphula にチャレンジするも何度も打ちのめされたり、

キャンペーン中なのでトライしてみた醴泉島の Oryx にもぶちのめされw

 

せめてフェイスが強くなるキャンペーンが来てくれたら、また違ったのかも知れません(゚∀゚`

 

モンスター飼育もベヒーモス達を育てているので気がかりなのですが、一旦4匹全て「穏やかな日々」に設定しました。

 

昨日、課金切れ日を迎えたという事もあり、ここを節目とします。

ライト層ソロでもやれる事が増えて来たり、フェイスが強くなったりしたら、また戻ってくるかも知れません。

(シニスターレインもクリアしたいなぁ)

 

撮り溜めしてあるSSはあるので、もしかしたらその分を記事にする可能性はあります。

 

いつも見に来てくださっている方々、期待に応えられず申し訳ありません。

そして足しげく当ブログに通って頂きまして、本当にありがとうございます。

 

では、お名残り惜しいのですが、本日もお付き合いありがとうございました。

 

コメント